ひつじのブログ

漫画家、鈴木信也のブログです。日常のことやゲーム感想など

更新が遅れててすみません…

ブログを始めます! …なんて熱く宣言しときながら
半年足らずで更新が一ヶ月も滞ってしまいました……。

おいおいおいおい……!!(獣神サンダーライガーの解説風に)

ブログを始めた人間の100人中100人が言いそうな言い訳ですが
まぁそのブログをきっかけとしてお話をいただいた育児漫画の方で
更新頻度も上がってしまい、肝心の自分のブログに手が回らなく
なってきたんですね…。


本当は書きたい事がいっぱいある訳ですよ。日常起こったくだらない話、
物申す系の話、あるある話、新日本プロレスの話、ゲームの話などなど…
一ヶ月更新なしってアナログの日記帳ならもうとっくに
日記書くのやめてますよ。机の引き出しにしまいっぱなしですよ。

そもそも漫画家のブログって何なんでしょうね?
読者からしたら「ブログ書いてる暇あったらはよ漫画描けや」でしょうし…
例えば超有名人のブログだったら「お昼にランチ食べたよ♪」って
パシャッと一枚写メ載っけて内容が薄---い文章書いても
成立するじゃないですか?
プライベートを軽~くいいカンジに晒すだけのブログが許されるのは
超有名人だけなワケですよ。
じゃあ漫画家はどうか? 原稿中の漫画家のメシなんか
大概コンビニ飯やカップ麺です。執筆中の裏側に夢なんかありませんよ。
ボクなら一週間赤いきつねが続きますよ。
この際おっさん漫画家がケツ出して自撮りした写真アップした方がいいですかね?


ちなみにブログ更新が停止していた間にボクの身近で起こった出来事といえば

「家の窓ガラスに鳥のフンがついた話」
「嫁がパクチーにハマッた話」
「ズボンのおしりが破けた話」

…これのどこが面白いんすかね?
こんなもんわざわざ皆さんに伝える意義はありますか?
「漫画家のブログとは 何を書いてけばいいんだろ」という自問自答はありますが
手が空いたら 溜まってる事を書き殴る的な感じで
これからも続けていきたいと思いますので、ちょっと更新が滞ってしまう時も
あるかと思いますが、どうか生暖かい目で見守って下さると嬉しいです。

更新を期待されてしまうとこちらも気後れしてしまいますので、
ここはハードルを下げに下げて地中深くに埋める勢いで…。
ボクのブログの読者様は意識高い系の方が多いかと思われますが
笑いの沸点を赤ちゃん位まで下げていただいて、目を手で隠した後
突如人が現れるというだけでゲラゲラと大爆笑してもらえると
大変助かります。




さて、前フリとは全く違う話なのですが、
前々からちょっと気になってた事を描いてみました…。

f:id:shinya_sheep:20170702192653j:plain


こんな風に考えてしまうのは…自分も歳をとったんですかね。
自慢系の話は若い人が多いような気がしますが、じゃあ年寄りは静かなのかと言えば
とんでもないです…お年寄りの井戸端会議もクッソうるさいですから。
主に健康の話が多い気がしますが…。