ひつじのブログ

漫画家、鈴木信也のブログです。日常のことやゲーム感想など

念願のニンテンドースイッチを買いました!

今日3月3日はひなまつり!
そして念願のニンテンドースイッチの発売日でもあります!
さっそく予約してあった、近所の家電屋さんに開店早々直行し
無事GETしてきました!

f:id:shinya_sheep:20170303194006j:plain



まず箱がとても小さいです!据置機とは思えないコンパクトさですね。
パッケージを開けて本体のスリムさに驚きました!!
本体(ほぼモニターだけといってもいい)が薄くて軽いんですよ。
WiiUのモニター付きのコントローラに比べてだいぶスタイリッシュに感じます。

中に入っている同梱品は本体(モニター)、ジョイコン×2、
ジョイコンストラップ×2、ジョイコンホルダー、ACアダプター、HDMIケーブル
なのですが、まず本体のギミックがすごく面白いですよ!
いじってるだけで新鮮で面白いです。

 


本体モニターの両脇にジョイコンをくっつけるのですが、
このジョイコン、単体だとやや小さいですが、横持ちすると普通に
手にフィットします。
軽めのパーティゲームならジョイコン横持ちで何ら問題ないですね。



ニンテンドースイッチのいい所は遊び方が3通りあることですね。

まずは普通の、テレビにゲーム画面を映す据置機としての遊び方です。
本体モニターをドックにぶっ挿すと本体モニターに映っていた画面が
あら不思議、テレビに切り替わるんですよ!
そのまま本体からジョイコンを取り外して無線コントローラとして
使用できます。
ジョイコン2本持ちでは不安定という方は付属のジョイコンホルダーに
2つ挿すと1つのコントローラとして使用できます。
この合体や分離が今までの据置機と違ってて面白いですよね。

そしてもう一つの遊び方は携帯機としてのスタイルですね。
ドックから本体モニターを外すとそのままPSPやVitaのような携帯機になります。
画面も大きくそこまで重くなく、良い感じです。
ガッツリ携帯機で遊びたいタイトルなんかにはいいですよね。
とにかく本体が薄いのに驚きました。

最後はジョイコンを切り離し本体モニターを写真立てのように
テーブルに立てかけて
遊ぶ方法です。
旅行先とか友達の家に持って行ってこの遊び方なら
とても盛り上がりそうですよね。
ボクにはそんなリア友いないですけども…




今日は待ち焦がれていたローンチタイトル、ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
テレビに映して据置機感覚でプレイするつもりでしたが
セッティングしていて初めて気づいた事がありました。
これはちょっと大事なポイントだと思ったので書きますね。

テレビに映した場合、本体モニターはドックに挿しっぱなしなのですが
左右のジョイコンにもそれぞれ充電が必要で、その充電は本体モニターの脇でしか
できないんですね。
で、本体モニターの横につけっぱなしでフル充電するには3時間半かかるんです。
最初の本体セットを買っただけの段階では、
テレビでプレイしたりモニターと切り離しながらのジョイコン充電ができないんです。
てっきり付属のジョイコンホルダーから充電コードを接続できるものだと
思っていたんですが…
充電コードを挿すためのジャックが無いのです…(どうしてなの…)

で、別売りで充電ジャック付きのジョイコンホルダーが売っていまして、
それとProコントローラというものがあって、これらなら
テレビでのプレイでも充電しながら遊ぶ事ができます!

どうしてもゼルダだけはテレビでじっくり腰を据えながらプレイしたかったので
急いで本体を買ってきたばかりの家電店に戻ってProコンを買いました…
ちょっとお高い出費でしたね……

テレビでプレイする場合のジョイコンの充電問題は
長時間プレイしたいプレイヤーにはちょっと引っかかるかもしれません。



ゼルダに取り掛かる前に、まずは試しに軽く遊ぶつもりで
事前情報(体験会)で評判が良かったという
「いっしょにチョキッとスニッパーズ」(DL専用)をプレイしてみました。

紙っきれに足の生えたキャラを2人(最大4人)操作して、
お互いの体をチョキチョキ切ったり走ったりジャンプして上に乗ったりと
協力してステージクリアしていくミニアクションなんですが…
これがすっごく面白い……!! 
なんか操作の感覚が新しいです!
1人でもできるのですが、もし2人以上の協力プレイが可能な環境なら
ぜひオススメです。
お値段もDL専用なので1800円とお手頃で、プレイ感覚も新鮮で
久々のスマッシュな出来のソフトでした。
協力してプレイしていると爆笑必至です。子供にもウケが良かったですね。



もう何年も何年も待ち焦がれたゼルダの伝説は
せっかくProコンも買った事ですし、これからじっくりと腰を据えて
ガッツリやりたいですね…!