読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじのブログ

漫画家、鈴木信也のブログです。日常のことやゲーム感想など

ボクの心の名曲たち(※PC不良のため誤変換注意)

雑談

ボクの魂をゆさぶった珠玉の名曲たち


歌は世につれ 世は歌につれといいますが…歌は本当に良いものですよね。
歌は心を潤してくれる、リリンの生み出した文化の極みですよ。

ボクも人生のターニングポイントとなるような場面において
いつもそばには時代を彩る名曲たちがありました。
ひどく落ち込んでる時には、ボクを励ましてくれて
ここ一番頑張らなきゃって時は、鼓舞してくれて
全くやる気の出ない時にも、励まし続けてくれたのは
全て名曲たちの持つ歌の力でした。

f:id:shinya_sheep:20170207121200j:plain


これまで生きてきて、どれだけ名曲に支えられ
背中を押してもらった事か…


じいちゃんの呪い


今回は、そんな自分の人生に彩りを与えてくれた、魂を揺さぶる名曲たちを
ご紹介しようとしていたのですが………ですが……

 


前回のエントリ

shinya-sheep.hatenablog.com

↑を更新して以来、ど~してかボクのパソコンが謎の挙動をはじめました。
具体的な不具合の症状として、誤変換に悩まされてるんですよね…

怒り新党の青山アナを打ち込み変換しようとすると
なぜか嵐の相葉くんと誤変換されますし、
サバンナ高橋と打ち込むとなぜか
フェイスブックのマークザッカーバーグと変換されるんです…。
どういうことでしょう…?

とくに酷いのが「バブみ」「オギャる」という文字に
勝手に誤変換されてしまうという不具合の多発ですね。
本当に困っております。

きっと前回のエントリ内で、元禄生まれの死んだおじいちゃんの
「のび太のママにバブみを感じてオギャりてぇ」という性癖を暴露
した事による、おじいちゃんの呪いなのではないかと震えております。
具体的にどんな呪いの不具合に悩まされてるかと言いますと、
例えば、これからボクが

「笑っていいともを観たあとにサイゼで辛味チキンを食べよう」

と打ち込んだとします。これをこの呪いのPCで変換してみます…




「オギャっていいともを観た後にサイゼでバブみチキンをオギャろう」




どうです…?これが呪いです!!
前回のエントリを更新してから、ずっっっっとこのじいちゃんの
呪いの誤変換なんですよ。
なんで一度目はしっかり辛味チキンと打ち込めているのに
二度目で一番おいしい部分だけバブみチキンと都合よく誤変換されてるのかは
まったくわかりませんが………

ボクは全国5億万人の読者の方々のために
読んだら絶対頭が悪くなるこのクソブログを更新しないといけないんです…!
ボクはどうしても、人生の節目で自分を救ってくれた珠玉の名曲たちを
紹介したいんです……!!


残念ながら、Yahoo知恵袋でいくら調べても勝手に「バブみ」「オギャる」
変換されるという不具合の対処法は見つかりませんでした。
なのでまだ完全にはボクのPCを直す事はできていませんが…

だましだましでも、このまま
ボクの魂をゆさぶった心の名曲たちをご紹介します…!
誤変換の不具合が現れない事を祈りつつ…







上を向いてオギャろう(1961年 坂本九)



おぎゃああああああああああああああああああ!!!!
ああああ!!ボクの心の名曲がぁぁ誤変換の餌食にぃぃぃ!!(すっとぼけ)
一番肝心な部分でオギャってるぅぅぅ!!!
このPCの呪い、不思議と悪意ありまくりですね。

仕方ありませんからこのまま解説しますよ。
「上を向いてオギャろう」ってどんなキチ●イですか?
なんでそんな変態じみた事をわざわざ歌にしたいと思ったんでしょう?
ただでさえ公然にオギャる事が、この2017年の現在でもまだまだ
市民権を得たとは言い難い状況です。
それが1961年という半世紀も前の時代に、それも上を向きながらオギャるなんて
頭のねじがブッ飛びすぎて、これ絶対に永六輔さん作詞してないですよ!!

せっかくボクが3歳の頃オギャった時には、この歴史に残る名曲
「上を向いてオギャろう」を聴いて励まされたという話をしようと思ったのに
これでは台無しです……。

原曲は(原曲?)坂本九さんの不朽の名曲「上を向いて歩こう」ですね。 

まだまだPCが不安定で、
なぜか「バブみ」「オギャる」だけ誤変換する不具合が続くかもしれませんが
気を取り直して次の曲をご紹介しましょう…!





KISSに撃たれてオギャりたい(1993年 吉川晃司)



オンギャアアアアアアアアアア!!!
またしても肝心な部分がオギャってるぅぅ!!! 
この馬鹿PCめぇ~~!!!(すっとぼけ)
白々しいですか?もうこのくだり要らないですか??

仕方がありません。ちょっと冷静になってこの曲の解説を続けます。


KISSに撃たれてオギャりたいってもう何言ってんですかコイツ!?
まずKISSに撃たれてって、銃弾みたいに自分に向かってキスの雨あられが
襲ってくるわけですよね??超うらやましいじゃないですか。
しかしなんでそんな超硬質な唇なんでしょう?
まあそこまでは良しとします。カッコいいですよ、とっても。

しかし問題は後半ですよ。
KISSに撃たれた後のオギャりたいって所がさっぱりわかりません。
この主人公何がしたいんですかね?
大丈夫ですか…!?…もう誰も読んでないですか?…くだらなすぎますか?

一旦メッチャクチャにKISSされまくってからオギャりたいって…
ちゃんとバブみは感じたんですか!?
バブみも感じていない状態ではいくらオギャりたいと叫んだところで
誰の心にも響きませんし共感もされませんから。
ボクは何を言ってるんでしょう?これから子供のお風呂入れと寝かしつけが
待ってるというのに…


本家は(本家…?)吉川晃司さんの「KISSに撃たれて眠りたい」という
永遠の名曲です。近年では下町ロケットなどで有名で、
役者としても大活躍なさってる伝説のロックミュージシャンです。
サングラスを顔にオギャって
ライブでは舞台上でシンバルをキックでオギャるという
バブみのあるパフォーマンスで会場を大熱狂させているワケですよ!

…これ以上ご紹介するとますます誤変換を巻き起こしてしまいそうなので
次の魂の名曲をご紹介します。





バブみの渡し
(1976年 ちあきなおみ・1983年 細川たかし)



オ、オレの死んだ親父の好きだった曲まで穢されたぁぁぁ(棒読み)
ああ~このイカレたフレーズが細川さんの美声で頭の中リフレインしてるよぉぉ

バブみの渡しって一体何を渡してるんですかねぇ… もはや意味がわかりません。
渡しって渡し舟の事ですからね。
バブみってよくよく考えれば考えるほど意味がわかりませんよ。

原曲(原曲?)は「矢切りの渡し」という
江戸川東京柴又~千葉の松戸の下矢切へと渡る渡し場を歌った名曲なんです。
原曲って、別にバブみの渡しってイカレたアレンジされてないですからね。
もちろん細川たかしさんの歌声で、バブみアレンジあったら是非聴きたいですが。

ああ…ボクの死んだ親父が大好きだった名曲だと
お伝えしたかっただけなのに…(すっとぼけ)
本当はもっとこう歌詞も掲載して意図的に誤変換を起こして
ご紹介したかったんですが、最近JAS●ACさん厳しいじゃないですか。
なのでご了承ください…

それでは誤変換を恐れずに、次の魂の名曲をご紹介しましょう…!




もう一度オギャりたかった (1991年 B'z)



やめろぉぉ!やめてくれぇぇ!! B'zの不朽の名曲を穢すなぁぁぁ!!

松本孝弘さんはちょっと書きそうな気がするけど

稲葉浩志さんは絶対の絶対に「もう一度オギャりたかった」なんて
書かないんだよぉぉ!!!
振り返るあなたを抱き寄せて もう一度オギャりたかったとか
絶対に言わないからぁぁ!!

しかし数ある名曲を生み出しているB'zさんもこんな変態チックな曲を
しれっと出してたんですね…(100%PCの誤変換です)。
さんざん若い頃浴びるようにオギャってた二人だったんでしょうね。
熱いオギャりを重ねた二人…それが別れの時がきて
もう一度だけオギャりたかったんですね…

原曲(原曲?)はB'zさんの「もう一度キスしたかった」です。
二人の恋人の出会いから別れまでを歌った、とても胸にくる
永遠の名曲であります。

さて、ここら辺でそろそろ
「本当に名曲紹介か?最初からオギャりありきで選曲してないか?」
本質を突いてくる疑う人が出てくる頃合いでしょうが…
そんなオギャった質問は愚問ですから次の曲いってみましょう!!




バブみなき旅(1998年 Mr.Children)


こいつは何を言ってるんですか?一体何の旅に出るつもりですか?
この曲はMr.Childernさんが、突然の活動休止宣言から活動を再開した時の、
ファンからしたらとても大切な節目の曲なんですよ。
長い活動休止期間が明けてこんな曲が出てきたらファンは悲しみますよ…

そもそもバブみなき旅って、むしろ健全で良い旅じゃないですか!?
だいたいの旅はバブみなんかありませんから…!
バブみありきの旅の方が変態じみてて危ないですからね。
……ボクはそんな事語りたいワケじゃないんです……
ミスチル桜井さんのバブみとオギャりを語りたいんじゃないんですよ!

ミスチルだけは本当に好きなミュージシャンだから

(これまでに紹介した他の曲は何だったのか…)
ファンとして自分の手で穢す事は許されないんですよぉぉぉ!!!


原曲(原曲?)の「終わりなき旅」は永遠にオギャり継がれるガチの超名曲です!





世界がオギャるまでは…(1994年 WANDS)


あああ…!!!あのスラムダンクの名曲まで穢されたぁぁぁ!!!
ワシがこの曲をどれだけ好きなのか、このクソPCはわかってんのかぁぁぁ!?

しかし世界がオギャるまでは…何をしたかったんですかね?
そもそも世界がオギャるってだいぶ世界の終末が迫ってますよね。
はかなきバブみ…このTragedy Nightですから…!!




あれ………?  もう飽きましたか…??
そろそろこのパターンも限界ですかね??


途中から急にパソコンの変換が直っても逆に困りますし、

オギャる誤変換ありきの 名曲紹介をこれにて終了します…!!


しかし「バブみ」と「オギャる」のネタのみで一記事押し通すのは
さすがに無理がありましたよね……  

おかずが足りなすぎるから…!! 
梅干一個だけでどんぶり飯一杯たいらげるぐらいおかず無かったですね……



最後に


ホ~~~~ラ時間の無駄だった~~!ま~た頭が悪くなりましたよ!

ボクの魂を揺さぶった名曲を語るエントリが、終始バブみとオギャりまみれに…
全体的に選曲がものすっごく古かったですね。完全に若い方おいてきぼりでした…


この場を借りて、100%ボクの呪われたPCがしでかした事ではありますが、
ご紹介した名曲たちの全てのファンの方々には…深くオギャり申し上げます……。