読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじのブログ

漫画家、鈴木信也のブログです。日常のことやゲーム感想など

行列に並んででも食べたい!!駄菓子ランキング② 15位~1位

雑談



過去最高の文字数いきました…!!!長文ブログ読むと
おなかがゆるくなっちゃう方は御注意ください……!!!




前回のつづきで、ボクがもう一度食べたいだけの駄菓子ランキング
15位~1位の発表です!
このランキングのつづきを待望していた方は
あまりいないでしょうが…とりあえず発表します……

ちなみに二度と食べたくない駄菓子はとくにありませんが…
…飲み物ならダントツで 「どすこい」ですよ。
これジュースと呼んでいいのかわかりませんでしたが、
一応チェリオの自販機で売ってたんですよね。
パッケージにとても強烈な関取の絵があって
「どすこい」という力強い筆文字ですから中身の味が
まったく想像できなかったんですよね…   このジュース?
近所の川沿いの養豚場のそばの自販機で発見して飲んだんですが。

 


「ブヘーーーーーーーーーーーーー」と吐いちゃって
とてもじゃないけどしょっぱくて完飲できなかったんですよね。

一言で例えるなら、鍋のだし みたいな味で、ジュースの自販機で普通に
缶ジュースと一緒に売ってたからジュースだとは思ってましたが
「ちゃんこ風スープ」らしいですね。今になって調べてみました。
確かにジュースの味付けじゃないけど…
鍋のだしスープを缶ジュースと一緒に売るなよなと思ったり…


駄菓子屋さんといえば、ガチャガチャも置いてましたよね。
20円のから50円、100円のまで…
ボクが駄菓子屋さんに通い詰めて廃課金してた頃は
ビックリマンチョコが爆発的に流行ってたんです。
だもんでノーライセンスの類似品が数多く出回ってて、
100円のガチャガチャのカプセルにシール3枚を
ムリヤリねじ込んだものがありましたね。

で、情弱の子供が騙されてやっちゃうわけですよ。
偽物だからシールの印刷も粗いし悪魔や天使のデザインもいい加減でしたね。
そのシールの裏に書いてあったメーカー名が、がロッテならぬロッチだったんですよ…
もしかしてお笑いコンビのあのロッチさんもこの偽物シールが由来だったのかな…?

本当に子供から見ても「こりゃヒドい偽物だ…」ってクオリティなんで
そういうシールはみんなすぐに捨てちゃうんですよね。
そのおかげで今では正規のビックリマンより偽物の方が
プレミアついて高額になってるみたいですよ…
捨てなきゃよかったなぁ…

ガチャガチャといえばコスモスですよね。みなさんご存じですか?
粗悪品オモチャガチャガチャの総本山みたいなガチャガチャメーカーでして
残念ながら今はもうないみたいですが…
子供ながらにオモチャの出来の悪さに眉間にシワが寄ってましたよ。
それでも遊びましたけどね…他にオモチャないし…
まだ地方に行けば、コスモスの赤いオモチャ自販機残ってるかもしれませんね。


それではまず、15位から6位までの発表です!!

とっても長い記事だけど…
さ…最後まで読んでね…なんて絶対に言わないんだからね///






15位.20円ジュース
今でも夏になると、袋に10本ぐらいまとめて入ってる、
凍らせて食べるアイスありますよね?
真ん中でパキッと折って2人で分けるアイスです。
あれが1本単位で売ってたんですよ。しかも当たりつきでした。
凍らせずにジュースのままおしりの部分を歯で開けて
チビチビ飲むスタイルと、夏に凍らせて食すスタイルがありましたね。

それと一回り ぶっとい30円のやつもありました。
こちらはキャップがついていて、キャップをギュッとしめると
ジュースの中に炭酸の粉?が入り込んでシュワーってなるんですよ。
コーラ味のを買うとプラス10円でシュワシュワ感を楽しめて
ちょっとだけしあわせな気分になりましたよね。

……あの謎の粉はなんだったんだろう…?



14位.ハートチップル
2017年もバリバリ現役の超パワー系お菓子!
今でも100円でデカサイズが売ってますよね。
お米を揚げたお菓子に恐ろしいほどのパワーを秘めたニンニクパウダーを
大量にまとってるハート形の…チップル……?
あれ!?なんでチップル?チップスだと、じゃがいも感出ちゃうから………?
いや~~元気の出るニンニク味、文句なしにうまかったですよね!
今でもたまーに食べたくなりますね、あの味…やっぱり忘れられないですよ。
でもにおいがヤバイんですよね。
超うまいけど超くさくなっちゃう。焼き肉屋さんみたいですね。
もう究極の選択です。

しかしリスカって会社名が衝撃的ですよね。
子供の頃はまったく気にならなかったのに……


13位.ジャッキーカルパス
いそうでギリギリいない外国の味のあるベテラン俳優さんっぽい
ネーミングですね!ジャッキーってかっこいいですよ!
強そうだし。………………………でも誰?

ジャッキーの由来は全くわからないんですけどカルパスって多分
このサラミみたいなやつの事ですよね。
いや~男の子はね、サラミとラジコンとジャンケンマン好きですよ。
けっこうサラミってでかいやつは高いですからね。
30円でミニサイズのサラミが食べられるのは魅力的でした。

さらに小さくて10円の一口サイズもありましたよね。
これはビッグカツとか蒲焼さん太郎とは違って
正真正銘の肉だったんで、確かな肉食べてる感あって良かったですな。

…………で、ジャッキーって誰?


12位.きなこ棒
つまようじにきなこの塊が刺さってて、でかい箱の中にきなこの粉とともに
山のように入ってたやつです。
とにかく半分は当たりなんじゃないかってぐらい
当たりの大盤振る舞いがハンパなかったです!
いくら食ってもつまようじの先が赤(当たり)なので

自分の歯から血が出てるんじゃないのかと思いました!!

本当にあんなに当たり入れてて儲かってんだろうーか?と
子供ながらに不思議に思いました。
今にして思えば、駄菓子を作っているメーカーさんは
子供たちのお財布の事情を考えて値段もやさしい設定で量も多めで
くじの当たり率もすんげー甘かった気がします。優しい世界ですね。

とにかくきなこ棒の当たり率…あったかいです。



11位.トンガリ菓子
トンガリ菓子??名前だけじゃよくわからないですよね?
小さなソフトクリームのコーン部分に砂糖菓子がたっぷり詰まってるやつです。
一袋に色とりどりのコーンが4,5個入ってた気がします。

見た目もミニチュアアイスクリームって感じでとってもかわいらしく
一口でパクーーーといけちゃって美味しかったですね。
また食べたいなぁとは思うんでうが、探すにも正式名称が何なのか
よくわからないしで、今じゃなかなか見つけられないですね……


10位.マルカワ オレンジマーブルフーセンガム /
   フィリックスガム

駄菓子界のガムの二大巨頭揃い踏みですよ!!
どちらも10円でけっこう甘い味付けですーーぐ味なくなるガムでした…
とくにマルカワさんのオレンジガムはあっちゅーまに
味全部吸っちゃってたなあ…
マルカワのオレンジガムは小さい小箱に丸いガムが4個入っていて
いつも1個ずつ食べようと思うんですが、1個じゃやっぱり物足りないんで
いっぺんに4個食べちゃうってあるあるは伝わってますかね?

一瞬のパンチ力はすげぇんですが一瞬で味がなくなる感じでしたねー。
この前スーパーでボトルガム化されているのを見て手が伸びました…
ボトルの中に当時のままのオレンジガムが入ってるんですよね。

「レディーボーデンを一人で食う」
「マルカワオレンジガムを口の中いっぱいに頬張る」

この2つの願いのうち1つを達成することができました!!
いっぱい頬張って、
顎が痛いけど、うん…当時のあのパンチ力あるクッソ甘い味だ…
などとやや斜め虚空を見つめ
目からキラリと光るものが流れ思いにふけっていると…
一瞬で味がなくなりました…………
味のなくなる超スピードまで当時のままなんだ…

フィリックスガムの方は、低反発枕みたいなフォルム
銀紙で包装されとりました。けっこうな確率で当たりの書かれた紙が入ってて
お得でしたよね。
味はやはり甘---くて10円でけっこうなサイズで
子供にはうれしいガムでしたよね~。

しかしフィリックス君……大丈夫か…? うまい棒くんもそうですが…
駄菓子の世界の著作権はゆるくてグレーですよね。
昭和の昔はそのへんゆるかったのかなあ…
ライセンス商品でしたらスイマセンです……


9位.餅太郎 / どんどん焼き
白くて四角い紙袋に一口サイズのあられが満載の駄菓子です。
パッケージのお祭りみたいなイラストがなんとなく記憶に残ってます。

ボクが食べたのが餅太郎なのかどんどん焼きなのか
ちょっと覚えてないんですよね…パッケージが似てるみたいで…

覚えているのは、とにかくありえないぐらい固い包装で
切り目も無かったので手で開けるのはおろか歯を使って
前歯が折れる勢いで開いてあられ食ってたという事くらいです。

あられの他にピーナッツも入っててくれて嬉しかったですね。

一応この駄菓子、当たりつきだったんですよね。
中に米粒ぐらいのちっっっっさな当たり札が入ってまして
よく見落としてたり間違って口に入れちゃったり…
なんであんなに当たり札小さかったんだろう。
ガキがよくやる不正行為の当たりサーチを防ぐためだったんかなぁ…


8位.大吉ガム
駄菓子屋のレジ?(厳密にレジと呼べるものが駄菓子屋になくて
おばあちゃんがカゴみたいなのに小銭入れてる八百屋さんスタイルだった)の横に
ででーーーんと紙でできたゲームキューブみたいな箱が置いてあったんですよ。

f:id:shinya_sheep:20170112121303j:plain


10円ワンプッシュでくじが楽しめるガムなワケですよ!!

ハズレは確かオレンジで、箱のほとんどはこのオレンジ色のハズレが占めてて
大当たりは100円分の買い物ができる赤で、他にも50円30円
小当たりが入っていました。

ま、ハズレてもオレンジガムもらえるし当たれば100円分の夢の買い物ができるから
よーくやってましたね。ハマってましたよ…

こーして子供心に10円で100円を狙う射幸心が芽生えて大人になり
パチンコとかソシャゲのガチャにハマっていくのですね…

怖いな…10円のガムくじ…!

おじいおばあになってもガキの頃のガバガバ甘めくじの当たった成功体験が
忘れられずに宝くじを買ってしまうワケですからね…10円ガムくじ怖い…

しかし宝くじ売り場をチャンスセンターと呼ぶのはなんなんでしょう…?

確かにチャンスをつかむセンターなんですが…賭博色を薄めたいんですかね。

ポジティブすぎる呼び方でちょっぴりと恥ずかしいです…


宝くじを買いに行くとき、家にいる家族に

「ちょっくらチャンスセンター行ってくるわ!」

って言いづらくないですか?
それなら素直に「宝くじ買ってくるわ」がしっくりきますよね…


7位.キャベツ太郎
これぞ駄菓子の味!体のことなぞ気にしない!パンチ力があればいい!!
と言わんばかりのガツンとしたソース味のキングオブ駄菓子の味です!

このキャベツ太郎とたこ焼きスナックってどっちが元祖なんでしょうね…
あのポンポンとした丸いフォルムのソース味スナック…

とにかくソースが辛目なので20円ジュースが必須でしたよね。
しかしここに来てまたも太郎シリーズですよ。
太郎ブランド一体いくつあるんだよ!?

その中でもこのキャベツ太郎は太郎界の王、真の太郎ですよ。
たぶんコイツは次郎とか三郎なんていう格じゃない。
こいつこそが太郎と呼んで間違いなしの存在です!!

ガキの頃から何度コイツにお世話になったことか…。

まぁ「キャベツ」というネーミングの方については
ソース味だからやきそばやトンカツについてるキャベツかなというのは
なんとなく連想できるのですが、

パッケージの謎のカエルポリスの意味がわかりません……

……このカエルポリスは何を取り締まってるの…?



6位.さくらんぼ餅
今でいう手帳型スマホケースのようなスタイルで
縦4×横3のマスに12粒の平たいピンク色した餅がスマホアイコンみたいに
敷き詰められているお菓子です。

何度転んで中の餅をひっくり返したことかぁぁ……

つまようじで1個ずつ刺してチビチビ食べるもよし!
3つ4つまとめてぶっ刺して贅沢に食べるもよし!

餅と言いながら砂糖の塊だったような…
これまだ今もバリバリの現役で売ってるんですよね。
お値段は値上がりしたのかちょっとわかりませんが
当時は20円で食べられたと思います。
こいつにも本当にお世話になりました。





ふー 疲れた… 15位~6位まで発表しました………。
な…長い… 長すぎる… 30位のランキングなんて言わなきゃよかっ…

さていよいよ駄菓子界の(ボクの中での)王者を決める5位の発表です。
皆さんのマイフェイバリット駄菓子はランクインされていましたでしょうか?

あれ?まだ結構メジャーどころが出ていない?

いいんですよ もっと盛り上がって。いよいよベスト5の発表ですから!

もっと自分の贔屓のグループがランクインされてたら途端に騒ぎ出す
ミュージックステーションのランキングみたいに騒いでもいいんですよ!
現地でLIVEで応援してもいいんですよ。

「ふ・が・し!ふ・が・し!!」「カーステラ!カーステラ!!」
って応援してもいいんですからね。


そんではこの長かった、ボクの独断だけで決めた
もう一度食べたい駄菓子、
ベスト5の発表です!!






5位.粉末フルーツジュース
皆さんも一度は飲まれた事あるんじゃないでしょうか?
パッケージのフルーツとは似ても似つかないフレーバーの、粉ジュース。
小さい袋に梱包された10円の粉末です。
これ未だに正解の飲み方がわからないんですが…

ヤクルトについてるような極ッ細のストローが一応添付されているのですが
店で紙コップの配布とかは無いワケですよ…
で、MYコップ持ってった事もないですしね。
そこで、ボクなりに10円粉末ジュースの飲用方法を考えたものです。

1.まず粉ジュースの袋をそーっと開けてその中に水を入れる!
この方法だと粉に対して水が少なすぎるんで、チューチュー吸って
水が無くなったらまた水を入れて飲むの繰り返し。
本当はコップに粉を移してジュースを作りたいところなんですが
そんなコップはありませんので、ムリヤリパッケージを器にしてましたよね…

2.もうジュースにするのは諦めて粉のままいく!
当たり前なんですがジュースを作るには水がないといけないんですが
駄菓子屋によってはその水すら確保が困難な場合があるワケですよ…

そんな時はこの飲み、いや食べ方ですよ。もうジュースはキッパリ諦める!!
手に振って細いストローで吸引してもよし、袋のままスーハースーハー
ストローで吸引してもよし!

くじといいジュースの粉の吸引といい
いけない事は全部駄菓子屋で覚えてんじゃないですか……?

3.最後は手コップでジュースを作り即飲み!!
コップにもなる大事な粉の袋がうまく開けられなかった場合、最後の手段です!
もう手コップで飲んでるやつ見ると「アイツ…やっちまったな…」って感じです。
正直、粉ジュースとは言いましたけど、味は途方もなく薄かったし
フルーツの絵が描いてあるんですが、フルーツと一致しているのは色だけで
味は???ってカンジでしたね…  
一口飲んでみて
「かすか~~に…遠~~くの方にイチゴがいる…」っていうジュースですよ。

ぶっちゃけジュースにすると面倒な上に味も薄いので
みんな粉のままでストローで吸ってましたよね。
ボクもこれでジュースを作らず粉でいく道を開いちゃいましたもんね。

ちなみにボクの粉でいただく歴は
10円ジュースの素→ミロの粉→ミルクココアの素 ですね。
ミロの粉の破壊力はヤバいですね。牛乳でといて飲むより数倍うまいです!!
ガキの頃は親の目を盗んで大スプーンで粉のままいってましたよね。


4位.モロッコヨーグル
あの超有名な、誰しも一度は食べた……

いつまでも常温で腐らない謎のヨーグルトっぽい駄菓子ですね!!!

まずこのモロッコヨーグルという正式名称も大人になってから知りましたし
小さい頃は10円ヨーグルトと呼んでいましたね…
ヨーグルはわかりますよ。面白短縮したんですよね?
でもモロッコというのは?まさかモロッコから伝来したお菓子なんですかね?

見た目完全にヨーグルトなのに、常温で置いといても全っ然腐らないのも
本当に不思議ですよね。
絶対体に悪そうなもの入ってそうなんですが、超うまい……!!
これを何個も食う奴で、だらしない汚い食い方のやつ嫌いでしたね~
まーだ白いの残ってるだろ?と言ってやりたくなります。

アイスクリームについてくるような木ベラでいただくのですが
まぁ店によってヘラだけSold Outなワケですよ。
なもんで、汚い人差し指をヘラ代わりに食うなんて荒業もしたもんです。


3位.よっちゃんイカ
赤くてザクの3倍で動く、黒い当たりくじのついたにくいやつですよ。
みんな長サイフの札を出すみたいに袋を開いてムッシャムッシャ食ってました。
このよっちゃんイカも罪作りな駄菓子ですよ。
こんなガキの頃に酢漬けのイカなんちゅー酒の肴にしかならないような
珍味を覚えたらそりゃもう、大人になってのんべぇまっしぐらですよね…
もう大人の嗜好品みーんな駄菓子時代に一度通ってるんですよね。

本当に酢漬けイカは美味いですよ!いくら食べても食べ飽きないし
子供の頃はおろか、むしろ今のおっさんになってからの方が
もっと好きになってますね。
実際によっちゃんイカを酒の肴にした事はないんですけども…


2位.うまい棒
あれっ2位!?
こいつが1位と予想してた方多いんじゃないんですか?
もちろん駄菓子界の王者ですよ!詳しく調べてはいないけど
世界一売れてる駄菓子といっても過言はないでしょう!!!

うまい棒の恐ろしい所は現在でも変わらぬ値段で売ってる所ですよ!!
スゴイ!!!
たぶんボクが毎日のようにムッシャムッシャ食ってた昔より
幾分スリムになられた感は否めないんですけどね。
袋のポテトチップスなんかも昔に比べて激減しましたよね……

当時はチーズ、サラミ、バーガー、めんたい、やさいサラダ味なんかを
ローテして食いまくってましたね~。
とくにチーズとサラミのリピート率はやばかったなぁ…
ガキの頃はみ~~んなこのうまい棒を食ってましたね。
ガキのシェア率No.1 の覇権駄菓子でした。

そういえばパッケージを手で開けないで、
うまい棒のケツの部分を
強烈に膝蹴りして開ける方法が流行ってました。
ものすごい勢いでうまい棒の中身出すんでカッコ良かったけど
失敗するとケツの部分が砕けてえらい事になってたなぁ…


1位.ポテトフライ
天下の覇権駄菓子、うまい棒を制して1位に輝いたのはポテトフライでした!
価格とボリュームと味と、全てを兼ね備えた、ボクにとってはまさに
3割30本30盗塁100打点稼いでしまう駄菓子の三冠王です!!!
(王さんのCMで「おやつのホームラン王です」ってキャッチフレーズの
ナボナってお菓子ありましたよね…)

まずボリュームがすごいですね。
「とっても太りたい」とお悩みの方がいましたら、
コイツを毎食後食ってたら一週間で成果が出ますよ。
油で揚げた丸いスナックが20円で4枚も入ってるんですよね。
円の直径は500mlペットボトルの底くらいで、口の中に割らずに
まんま食べられるギリギリのサイズなんですよね。
でも間違ってもマウスピースみたいにして食うのはやめてくださいね!
一度やって死にかけたので…
とにかく20円で大きいフライが4枚も入ってますから子供は大満足ですよね。
今でもたまーに食べたくなります。
でももう歳なんで、脂っこいのが後で胃にくるので一袋だけでいいです…!

…こ…ここまで読んでる方一人ぐらいいますか~~~???
誰もいないんじゃないかとソワソワしますよ……




ふー… やっぱり…長すぎた…
つ…疲れすぎた……30位なんて迂闊に
言うもんじゃな………………



15位.20円ジュース

14位.ハートチップル
13位.ジャッキーカルパス
12位.きなこ棒
11位.トンガリ菓子
10位.マルカワガム
9位.餅太郎 / どんどん焼き
8位.大吉ガム
7位.キャベツ太郎
6位.さくらんぼ餅
5位.粉末フルーツジュース
4位.モロッコヨーグル
3位.よっちゃんイカ
2位.うまい棒
1位.ポテトフライ


…という結果になりました!
ポテトフライが駄菓子界のレジェンドうまい棒を倒し
(ボクの中で)新王者となりました!!!
(一応ポテトフライもうまい棒ぐらい歴史は古いですよ…。)

ここまでこのクソ長い記事を読んでくださった方…本当にお疲れ様でした…!!!
ついに文字数、8500文字突破しましたが……


やっとボクの誰得自己満駄菓子ランキングが決まりました~~~!!!

……今度は好きなカップラーメンのランキング ベスト100やりたいですね…(どこに需要が……)