ひつじのブログ

漫画家、鈴木信也のブログです。日常のことやゲーム感想など

③重病の告知をさらっとされたんだけど、、、

眼科さんにつくと客層が一変しました。
婦人科ではあれほど若い女性であふれていたのに、
眼科さんはお爺お婆であふれておりました。
そうです、目を患うのってお年寄りからっていうイメージをいだいていたのですが
その通りの光景でした。

 


受付で無料の特定健康診査の眼底の検査とは別に
有料で度が思ったように上がらない
左目の検査もしてもらおうとおもいましたが、
マスクの女医さんに
「一日に両方は無理です!」と断られました。
まぁ理由は教えてくれなかったんですけど、決まりは決まりかと諦めました。

とにかく取り付く島もないほどのキッツい断り方だったんですね。
でその受付の女医さん案の定マスクしてるわけですよ。

なんなんですかね女医さんのマスク装着率、、、マスク女医の魔力たるや
10割増しにかわいくみえますよね。

 

まあわかりますよ女医さんは絶対風邪もらっちゃいけないし、
患者さんにうつしちゃいけないから常時マスクしなきゃいけないのは。
けどね昔に比べて確実にマスク女子増えてないですか?
ちょっとマスク依存症になっとりゃしませんかね??

顔のパーツで一番キーとなるのは目だと思いますが、鼻と口も同じくらい
重要パーツで、多少目を盛って髪型ロングにしてマスクしたら
たいていかわいいっぽくなりますよね。
その事はザワチンさんのマスクはずした素顔見て悟りましたよ。

 

話が脱線しましたが、もう12月18日で無料期間迫ってたんで、
眼底検査してもらいました。

視力を測ったり、目にプシッと風かけられたり、、、

 

そして検査の結果を聞くため女医院長さんの待つ診察室へ…

 

「眼圧が両目とも27もあります。10~20が正常値なので、
かなり高い数値ですね」   

、、、え?  え??

眼圧ってなに?血圧とか霊圧とかと同じなの??
眼圧の説明も高いとどうヤバイのか、ろくに説明もなくあっけにとられていると
目の精密写真をみせられて、ここに影がどうとかいろいろ説明の後

 

「緑内障の疑いがあります」

は?緑内障って70歳ぐらいのお年寄りが患うものじゃないの?
ボクまだ41歳のピチピチのおっさんよ!まだ「老」と戦うの早くない!?

あんまりに女医院長さんがサラッと告知するんでなかなか現実を
受け止められなかったです。
最近スマホ画面の文字がぼやけたり、目がかすんだりあったんで、
てっきり自分も老眼入ってきたんかな、、、
ぐらいのつもりで受診したら まさかの緑内障疑いの診断をうけました。

 

医院長さん曰く、40歳以上の成人20人に1人の割合で発症し、日本の失明の
原因病NO.1が緑内障ということでした。

 

し、、、失明!!??

いきなり超ぶっそうな言葉が飛び出してきたんでびっくりです。
しかしそんな恐ろしい告知もさら~~~っと言うんですよね その女先生、、、
もうその医院さん患者さんご老人ばかりだし、70歳ぐらいになったらたとえ発症したとしても
いよいよ自分もかと覚悟もできてるでしょうけど ボクまだ41歳よ!?
その医院じゃもっともポピュラーな病気かもしれないですし、その先生はもう
1000人ぐらい緑内症を診断してきたのかもしれないですが、、、
もうちょっとボクにとっては人生初の重大事なので、告知はもっとためて
できたらみのもんたのファイナルアンサーぐらいためて告知してほしかったです。

 

なんだかぜんぜん現実感のないまま帰路につきました。
帰宅して嫁に緑内症かもしれないと報告すると

 

「まぁ まだあくまで疑いってだけで、ひょっとしたら
ただ眼圧高いだけかもしれないし」と言ってくれましたが

 

ボクはすっかり世界の色が失せてました、、、