ひつじのブログ

漫画家、鈴木信也のブログです。日常のことやゲーム感想など

健康・身体

耳鼻科で鼻から白子が出た話

あ゛ああああ 最低の一年の始まりだぁぁぁ!!!鼻から茶色い白子が出るなんてぇぇぇ!!今回は最初から最後まで徹頭徹尾、鼻水のお話です。鼻水やムカデやパクチーが苦手な方はご注意を…!なお これから「鼻水」はあまりに字面が汚いため、ブログ文面を美し…

緑内障 高眼圧治療薬を投与して一週間

さて、この記事で触れた高眼圧治療薬 タプロス点鼻薬0.0015%をさしはじめて一週間が経ちました。その日は午前に内科、午後は眼科という師走のダブルヘッダーで病院漬けで老化へまっしぐらです!内科にて健康診査の結果をスタイリッシュに聞き終った後は午後…

漫画家になってからずっと正常値の出ないボクの健康診断

はじめに。前回の緑内障を告知された記事を読んでくださった方、励ましのコメントやリプをくださった方々、本当にありがとうございます!!これからブログを続けていくモチベーションになります!!---------------------------------------「緑内障です……!…

⑤はじめての高眼圧治療薬(字面からしてヤバそう、、、)

さて、はっきり緑内障と診断されたその日 お医者さんから処方されたのは緑内障・高眼圧治療薬 タプロス点眼薬0,0015% という目薬でした。この0,0015%というのが恐ろしいですよね。どんだけ薄めてんねん!!原液はどんだけ劇薬なのコレ!?

④41歳で緑内障になってもーた!!!!

そもそも緑内障とは、何らかの原因で視神経が障害され視野(見える範囲)が狭くなる病気で、眼圧の上昇が原因と考えられています。~眼科さんでもらった緑内障のパンフより抜粋~房水(ぼうすい)と眼圧目の中には血液の代わりにとなって栄養などを運ぶ、房…

③重病の告知をさらっとされたんだけど、、、

眼科さんにつくと客層が一変しました。婦人科ではあれほど若い女性であふれていたのに、眼科さんはお爺お婆であふれておりました。そうです、目を患うのってお年寄りからっていうイメージをいだいていたのですがその通りの光景でした。

②特定健康診査には絶対に行こう

ボクの住んでる地域では、40歳を過ぎると 特定健康診査という国から、「健康診断の費用全部もってやるさかいに、全国のメタボなおっさんおばさん共は12月20日までに行っとけよ!20日越えたら実費やからな!!」という黄色い封筒が夏ぐらいに届きます…

①目がぁぁぁぁぁぁぁぁ メガァァァァァァァァァ 恐ろしい目の病気発覚(ネタバレ)

事の発端は、ウチの一歳半になる次女に、10年来愛用しているメガネを破壊された事でした。メガネのツルの部分。パカパカしてるちょうつがいの所をありえない方向まで開かれまして、、、 最後まで抵抗して股を開かない女の股をパカッと開く感覚で一歳児に1…

ブログをまた始めました

どうもはじめましての方も「あっコイツまだ生きてたんだ!?」の方もこんにちは。生きとったんか~~ワレ~~!?の漫画家 鈴木信也(すずきしんや)と申します。 大昔にギャグマシマシの高校野球風味漫画を描かせていただいておりました。その後もいくつか作…